MF14 山田樹選手 契約解除および現役引退のお知らせ

この度、ブラウブリッツ秋田に所属しておりましたMF14山田樹選手について、2018シーズンをもって契約解除とするとともに現役を引退することとなりましたのでお知らせいたします。

選手名

山田 樹 (やまだ いつき)

ポジション

MF

背番号

14

生年月日

1990年10月5日

出身地

京都府

身長・体重

177cm・74kg

経歴

京都パープルサンガJrユース→京都サンガF.C.U-18→立命館大→アルビレックス新潟シンガポール(シンガポール)→ラオ トヨタFC(ラオス)→カスタムズ ユナイテッドFC(タイ)

Jリーグ通算出場記録

J3リーグ:43試合5得点

2018シーズン出場記録

J3リーグ:23試合1得点 / 天皇杯:10試合0得点

コメント

自分のサッカー選手としての実力、身体的、精神的に充分なコンディションではないことも踏まえて、最終戦を前に今シーズン限りで現役を退く決断に至りました。
2018シーズンの全ての活動が終えたこのタイミングでの発表、いつも最高の応援をしてくださったブラウブリッツ秋田サポーターの皆様、チーム関係者の皆様の前で直接お礼を申し上げる場を設けることが出来なかった事ことにお詫び申し上げます。
大学を卒業してからシンガポール、ラオス、タイ、そして日本、秋田の地でプロサッカー選手として過ごした6年間はとても濃い、何事にも代え難い、素敵な経験をさせていただきました。決して子供の頃に思い描いていたプロサッカー選手人生を歩むことは出来ませんでしたし、もがき苦しむことも多々ありましたが、それでもプロサッカー選手になれて良かったと心から思える自分なりの自分にしか歩めないプロサッカー選手人生でした。
いつ、どんなときも良き理解者として全力で支えてくれた家族を始め、本当に沢山の方々に支えられ、指導していただき、ここまで来ることが出来ました。関わりのありました、すべての皆様には本当に感謝しています。この場を借りて「皆様にありがとうございます。そして、これからもこのご縁を大切によろしくお願いします」と伝えさせてください。
日本サッカー界、お世話になった各クラブの今後の益々の発展、ご活躍を願っています。
ありがとうございました。