JFAエリートプログラムU-13メンバーに小松朝陽選手選出のお知らせ

ブラウブリッツ秋田U-15の小松朝陽選手が、「JFAエリートプログラムU-13トレーニングキャンプ」メンバーに選出されましたので、お知らせいたします。

小松選手は、4月25日(火)~29日(土)まで静岡県で行われるトレーニングキャンプに参加します。

小松 朝陽(こまつ あさひ)

【ポジション】FW
【出身地】秋田県秋田市
【生年月日】2004年8月15日
【身長・体重】155cm・45kg
【経歴】秋田ロクFC─ブラウブリッツ秋田U-15

なお、トレーニングキャンプの詳細は日本サッカー協会ホームページよりご確認ください。

JFAエリートプログラムとは

ナショナルトレセンU-13/U-14の活動内容とリンクしながら、能力の高い選手に対し良い環境と指導を与え、より高いレベルの中で切磋琢磨することでさらに能力を引き上げるなど、トレセンと同様に「個の育成」を目標とし、「選手の自立」に向けての働きかけも行っています。
ナショナルトレセンとU-15日本代表につなげる日本選抜として現在も大きな役割を担って活動しています。