• ホーム
  • ニュース
  • 新里裕之ヘッドコーチ ゼネラルマネージャー就任のお知らせ

新里裕之ヘッドコーチ ゼネラルマネージャー就任のお知らせ

この度、新里裕之ヘッドコーチがゼネラルマネージャー(GM)に就任することが決定いたしましたのでお知らせいたします。なお、ゼネラルマネージャーとしてチーム強化に主眼を置き、クラブ経営に携わります。

新里 裕之(しんざと ひろゆき)プロフィール

■生年月日 :1980年8月29日(32歳)
■出身地  :沖縄県
■所属クラブ:群馬FC→沖縄かりゆしFC→FC琉球

指導歴

2003    FC琉球監督
2006〜2008 FC琉球コーチ
2009〜2011 FC琉球監督
2012    ブラウブリッツ秋田ヘッドコーチ

ライセンス

指導者A級ライセンス

指導歴詳細

2003年:ラモス瑠偉氏らと共にFC琉球を創設し、初代監督(選手兼任)に就任。
2004年:現役引退。
2006年:FC琉球 コーチに就任。
2009年:FC琉球 監督に就任。
※FC琉球の監督、コーチ時代には元日本代表監督のフィリップ・トルシエ氏(現・FC琉球スーパーバイザー)とともにチームを指導した。
2012年:ブラウブッリッツ秋田 ヘッドコーチとして横山雄次監督を支えた。

コメント

「2013シーズンは監督や選手が入れ替わり、新しいチーム体制となります。J2昇格の勝負の年である2015シーズンに向けてのクラブ体制を、岩瀬浩介社長とともに作りあげる1年にしたいと考えております。シーズン通しての順位はもちろんのこと、クラブ全体を含めたクオリティという部分に重点を置き、成果を求めてまいります。」