第27回秋田県総合サッカー選手権大会 兼 天皇杯秋田県予選 決勝

ブラウブリッツ秋田

試合終了
92前半00
7後半0

あきぎんスタジアム(秋田市八橋運動公園球技場)

ノースアジア大学

ノースアジア大学

Starting Member
No.位置選手名
12GK金 健人
2DF皆川 翔
3DF鈴木 昂大
4DF平川 蓮
11DF繁田 康平
6MF戸部 広夢
9MF廣尾 瑠人
10MF髙橋 大成
14MF石上 将太
22MF佐々木 海斗
16FW山内 康平
Substitution Member
No.位置選手名
1GK宮本 静也
5DF前関 健太
20DF赤間 祐太
7MF畠山 大輝
8MF相川 隼人
13MF石黒 雄聖
24FW桂田 透弥

ブラウブリッツ秋田Home
システム:

ノースアジア大学Away
システム:

データ
91827シュート101
314GK19118
347CK000
4711直接FK624
033間接FK312
033オフサイド312
202PK000
7分 7.前山
17分 9.古田
61分 7.前山
64分 24.山田
70分 4.深井
73分 17.堺
81分 13.安芸
83分 24.山田
90+2分 13.安芸
得点者
61分 20.青島 → 36.比嘉
71分 7.前山 → 17.堺
84分 24.山田 → 8.藤山
交代62分 9.廣尾 → 13.石黒
73分 2.皆川 → 5.前関
86分 6.戸部 → 24.桂田
警告6分 4.平川
16分 12.金
退場者
観衆天候気温湿度ピッチ状態
484人曇のち晴11.5℃41%北風やや強普通、やや水分含む

ブラウブリッツ秋田 試合後監督コメント


監督
杉山 弘一

まず9-0という結果でしたけれども、点差よりも最後までノースアジア大学さんが、あきらめないでひたむきに戦う姿にすごく好感が持てました。同じ秋田のチームとして、もっともっとうまくなってくるんだろうな、レベルアップしてくるんだろうなという感じを受けましたから、お互いにこれからも磨いていけたらと思います。チームが勝てたことに関しては、たくさん点を決めましたけれども、それ以上に0点で抑えられたというところを評価したいなと思います。選手はよくやってくれたという印象です。次はガイナーレ鳥取戦、またリーグ戦に戻りますので、今度はそこに目を向けながら、今日も勝ちましたけれども、やっぱり勝って反省するチームにしていきたいと思います。


質疑応答

前半PKの2点のみだったが、攻め方についてどう見ていたか?

相手陣内でサッカーをするというところでいうと僕らの流れでゲームが常に進んでいたので、そういう意味では評価できると思います。ただ、PKの2点というところ、点の取り方についてはゲームの流れがあること、相手があることなのであまり気にしていないです。それよりも、後半いい形で点が取れたということそれが良かったと思います。

反対に守備は?

全員がすごくチームとしていい守備ができていたと思いますし、今、チームとしてこだわっている、何点取っても0点に抑えていこうじゃないか、そこを緩めないでやりきろうということが今日はできていたので。ただもっともっとよくしていけるところはあると思うので、簡単な、良くない終わり方をしたりというシーンがいくつかあるので、それがJリーグのレベルになってくると許してくれないので、そういうところが失点に直結するのでそういうところも直していきたいなと思います。

天皇杯一回戦に向けて目標は?

その前に、ガイナーレ鳥取戦あるので、僕らは1戦1戦目を向けていっているので、まずはちょっとガイナーレを考えたいと思っています。

天皇杯というのはチームに通してどういう位置づけか?

我々は今年は優勝しようということを言っています。なので、優勝はリーグに限ったことではないと思っています。もちろん天皇杯も勝ち続けていけばそこが見えてきますので、そこも目指していきたいなと思っています。今年の我々の目標が優勝なので、それは全てにおいて狙っていくということです。それから、できるだけこのチームでたくさんのゲームをしていきたいので、できるだけ勝っていきたいと思います。

出場機会が少ないメンバーがスタメンから多かったが?

層の厚いチームにしていかないとリーグで優勝はなかなか狙えないと思いますので、誰が出ても同じようなサッカーができるようなチームにしていきたいし、逆に言うと誰か違う人が出てきても今までの試合以上の試合ができるような、そんなプレーを見せてほしいと思っています。
トレーニングの中でいいプレーを続けている選手をちょっとここで使ってみたいと思いました。かといって、サッカーって全員変えて簡単に勝てるスポーツだとは思っていませんので、やっぱりチームとしてうまく機能するようなメンバーを選んだつもりです。
その中で、何人かの選手がすごくいいところがたくさん出ましたし、何人かの選手が良くないところも出ましたし、誰がすごく良くて誰がすごく悪かったということはないと思っていて、必ずそれぞれの選手に良いところ悪いところがあったと思っています。それをまた反省して、今まで出ていない選手はスタートのメンバーに食い込んでくるようなプレーをどんどん続けて見せてほしいと思います。
そういう競争が生まれてくると、やはりいいチームになっていくんじゃないかと思っているので、そんなことをちょっと期待して今日は少し新しいメンバーを入れてみました。

※このページは1分毎に自動更新されます。携帯からご覧の方は更新ボタンを押してください。

  • 試合終了です。ブラウブリッツ秋田が、前身のTDKサッカー部時代を含めて16年連続24回目の天皇杯出場を決めました!
  • ゴール右日髙からのパスを受けたゴール左の安芸が冷静にシュート!ゴールを決めました。
  • G O O O A L ! ! 90+2分 ブラウブリッツ秋田 13.安芸
  • キッカー古田のボールはクリアされる。こぼれ球を中央の比嘉から堺に繋ぐと、そのまま堺がシュートもGKがキャッチ。
  • 後半アディショナルタイムは3分です。
  • 90分、ブラウブリッツ秋田の右コーナーキックです。
  • 89分、ノースアジア大学の選手が足をつりピッチを離れたため、11人対10人での試合となっています。
  • 選手交代 86分 ノースアジア大学 6.戸部 → 24.桂田
  • 85分、日髙のロングパスを遊馬が落としシュートもボールはゴール左。
  • キャプテンマークは山田に代わり下田がつけました。
  • 選手交代 84分 ブラウブリッツ秋田 24.山田8.藤山
  • 山田がボール右下に直接シュートを決めました!
  • G O O O A L ! ! 83分 ブラウブリッツ秋田 24.山田
  • 82分、ブラウブリッツ秋田のフリーキックです。ゴール正面25メートル付近。
  • 日髙のロングボールに安芸が反応。一度はGKに阻まれるもこぼれ球を再度シュート!7点目を決めました。
  • G O O O A L ! ! 81分 ブラウブリッツ秋田 13.安芸
  • 76分、日髙が中盤で相手ボールを奪いそのままミドルシュートもボールはゴール右へ。
  • 選手交代 73分 ノースアジア大学 2.皆川 → 5.前関
  • 右サイド遊馬のクロスをゴール左の比嘉が折り返し、ゴール前の堺がシュート!6点目を決めました。
  • G O O O A L ! ! 73分 ブラウブリッツ秋田 17.堺
  • 72分、ブラウブリッツ秋田の左コーナーキック。日髙のニアへのボールはクリアされる。
  • 選手交代 71分 ブラウブリッツ秋田 7.前山17.堺
  • キッカー古田のボールは深井がヘディングであわせるもミートせず。再度外からのクロスに深井が合わせて追加点を得ました。
  • G O O O A L ! ! 70分 ブラウブリッツ秋田 4.深井
  • 70分、ブラウブリッツ秋田のフリーキックです。
  • キッカー古田のボールはゴール前でクリアされカウンターに持ち込まれるも、ブラウブリッツ秋田がボールを奪い返す。
  • 66分、ブラウブリッツ秋田の右コーナーキックです。キッカーは古田。
  • 右サイド下田から左サイドの比嘉へのロングボール。比嘉からのクロスに、山田がゴールに飛び込むような形でヘディングシュート!4点目を決めました。
  • G O O O A L ! ! 64分 ブラウブリッツ秋田 24.山田
  • 選手交代 62分 ノースアジア大学 9.廣尾 → 13.石黒
  • 選手交代 61分 ブラウブリッツ秋田 20.青島36.比嘉
  • 前やmがペナルティエリア前からのミドルシュートで3点目を決めました!
  • G O O O A L ! ! 61分 ブラウブリッツ秋田 7.前山
  • 60分、山田、古田、前山の3人で相手からボールを奪うと前山がそのままミドルシュートもボールはクロスバーを超える。
  • 57分、前山からのクロスにペナルティエリア内の遊馬がヘディングで合わせるも、ボールはゴール左へ。
  • 55分、前山からペナルティエリア内で飛び出した遊馬に絶好のパスが渡るも、シュートは僅かにゴール右。
  • 52分、左サイド青島の鋭いグラウンダーのクロスに、ゴール前の遊馬がスライディングで合わせようとするも僅かに届かず。
  • 51分、右サイド古田から左サイド青島へのサイドチェンジ。青島のクロスはタイミングが合わずゴールラインを割る。
  • 47分、遊馬の後半ファーストシュートはゴール右に外れる。
  • 後半が始まりました。
  • 前半終了です。
  • 前半アディショナルタイムは2分です。
  • キッカーのボールにシュートを合わせられるも、ボールはゴール左へ。
  • 39分、ノースアジア大学のフリーキックです。ゴール正面やや右35メートル付近。
  • 37分、安芸の右からのクロスはタイミングが合わず。こぼれ球を繋ぎ深井のクロスに安芸がシュートもボールはゴール左へ。
  • 33分、ノースアジア大学の右クロスは小澤が落ち着いてキャッチ。
  • 32分、日髙がドリブルでボールを運びカーブ気味のボールをゴール前の遊馬に入れるも、シュートは打てず。
  • 30分、右サイド下田のクロスにゴール前で安芸が競るも、GKがキャッチ。
  • 29分、日髙のスルーパスから前山、青島に繋ぎ、青島の右クロスに合わせた安芸がシュートもGKにクリアされる。
  • 27分、ノースアジア大学にペナルティエリア内にボールを持ち込まれるも下田が体を張ってボールを奪う。
  • キッカー古田のボールに深井が頭で合わせるもシュートとはならず。
  • 23分、古田の右クロスを遊馬が胸で落としシュートも相手にクリアされる。ブラウブリッツ秋田の右コーナーキックに。
  • 20分、日髙のロングボールから前山が左クロスも、安芸のシュートはクロスバーを超える。
  • 古田が相手GKと反対側に冷静にゴールを決めました。
  • G O O O A L ! ! 17分 ブラウブリッツ秋田 9.古田
  • 「イエローカード」 16分 ノースアジア大学 12.金に警告です。
  • 16分、ペナルティエリア内で遊馬がGKと競り合ったところで相手にファウル。PKを獲得しました。
  • 再度、ボールを繋ぎ右サイド古田からのクロスを入れるもGKがパンチングでクリア、こぼれ球を遊馬がシュートも枠を捉えきれず。
  • 13分、前山から遊馬、青島へと繋ぎ、再度ボールを持った前山が左サイドからグラウンダーのクロスも、安芸とはタイミングが合わず。
  • ブラウブリッツ秋田は、前半、風下の中での戦いとなっています。
  • キッカー前山のニアへのボールを安芸が頭で擦らすもゴールラインを割る。
  • 9分、山田左サイドゴールライン際からクロスを入れようとしたところをカットされる。ブラウブリッツ秋田の左コーナーキックに。
  • 前山が冷静にグラウンダーのシュートをゴール左隅に決めました。
  • G O O O A L ! ! 7分 ブラウブリッツ秋田 7.前山
  • キッカーは前山。
  • 6分、ペナルティエリア内で安芸が倒され、PKを獲得しました。
  • ブラウブリッツ秋田はリーグ戦から大きくメンバーを変更し、試合に臨んでいます。
  • 2分、遊馬のロングシュートは枠を捉えきれず。
  • 1分、安芸のボールに右サイド古田が反応するもシュートには持ち込めず。
  • 「ボール」ノースアジア大学 のキックオフで試合が開始されました。
  • スターティングメンバーが発表されました!