12.5 八橋FCのトレーニングに参加しました

12月5日(水)「秋田ダイハツ×ブラウブリッツ秋田ふれあい地域活動」として、秋田ゼロックススクエアにて行われた八橋FCの練習に参加しました。ブラウブリッツ秋田からはMF9中村亮太選手が参加しました。

練習の冒頭ではパス練習を行いました。中村選手からは「ボールを受ける前にしっかりと周りを見てトラップする前に次のプレーを考える」などアドバイスがありました。

その後ミニゲームに参加し子供達と一緒に楽しくボールを蹴りました。
質問コーナーではどんなことを考えながらプレーしていますか?という質問に「ボールをもらう前にいくつもの選択肢を持ってプレーしている。常にゴールを見てプレーしています。」と答えました。
サッカーとはどんな存在ですか?という質問には「常にボールと共に過ごして来たので人生そのもの。サッカーを通じて多くの事を学んで来た。常に成長するという志を持っている」とお伝えしました。
強いシュートを打つためには「『多くの球種を蹴れるようにする。今は両足で同じ様に蹴れる様に練習することが大切」とアドバイスしました。

最後に「ポジティブ!」の掛け声とともに集合写真を撮り今回のスポ少訪問を終了しました。

今回の練習参加にご協力頂いた八橋FCの皆様ありがとうございました。
ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動を続けてまいります。