12.4 穂積志秋田市長を表敬訪問しました

12月4日(火)、2018シーズンの終了に合わせ穂積志秋田市長を表敬訪問しました。
ブラウブリッツ秋田からは岩瀬浩介代表取締役社長、間瀬秀一監督、MF7前山恭平選手が訪問しました。

岩瀬浩介代表取締役社長よりクラブの拠点を秋田市へ移して今シーズンで5年目となり、変わらぬご支援への感謝をお伝えし、トレーニング施設を管理される皆様にも多大なるご協力をいただいている旨、穂積市長へお話しさせていただきました。

間瀬秀一監督は「お久しぶりです」というご挨拶とともに「自身でJ2のレベルを体感したが生半可なリーグではない。秋田で指揮を執る中で来シーズンJ2昇格を目指すために必要な戦い方に取り組むことが出来た」とお話しさせていただきました。

前山選手は「自分は秋田が大好きであり、秋田のためにプレーする。引き続き応援をお願いしたい」とお話ししました。

ブラウブリッツ秋田はこれからもホームタウンの秋田市とともに歩んでまいります。