11.22 F.C追分ウイングスの練習に参加しました

11月22日(水)、潟上市の「F.C追分ウイングス」の練習にMF15 江口直生選手が参加し、22人の子どもたちと触れ合いました。

この日は追分小学校体育館での屋内練習でした。全員で準備運動をしたのち、高学年・低学年の2チームに分かれて基礎中心の練習をしました。

最初は低学年のチームに入った江口選手。ドリブルやリフティングのテクニックを披露しながらひとりひとりに丁寧に指導をし、「僕が君たちくらいの時は1000回以上リフティングができたよ」というコメントにはみんなびっくりした様子でした。江口選手は「1回できたら2回、次は3回、と徐々に増やしていけばすぐに上手になるよ」と子どもたちにアドバイスをし、子どもたちはいっそう真剣に練習に取り組んでいました。

続いて高学年の練習に参加した江口選手は、パス練習の指導をし、「うまいうまい!いいよいいよ!」と積極的に子どもたちを褒めていました。

今回参加させていただきましたF.C追分ウイングスの皆さん、ありがとうございました。

また、「私たちのところにも来てほしい!」とご要望がありましたら、下記のアドレスまでご連絡ください。
担当:奥山(s.okuyama@blaublitz.jp

ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動を続けてまいります。