11.9 FC T2ゼネラルサッカースポーツ少年団の練習に参加しました

11月9日(木)、秋田市の「FC T2ゼネラルサッカースポーツ少年団」の練習にDF5 千田海人選手が参加し、23人の子どもたちと触れ合いました。

この日は高清水小学校体育館での屋内練習でした。
ウォーミングアップとしてリフティング練習を行った後、千田選手がコーチとなり「ターン」に重きを置いたメニューを実施しました。
子どもたちは千田選手から「ターンをした後はスピードを上げて敵を置き去りにしよう」「利き足と逆の足でスピードアップするには細かくボールを触ろう」「ターンした後に顔を上げよう」などと実践的なアドバイスを受け、多くの気づきを得たようでした。

続くパス練習で千田選手は「普段パス練習をするときはボールを出した方向と同じ向きに走ると思うけれど、実際の試合では別の方向に走ることの方が多いよね」と説明しながら、ボールを出した向きとは違う方向に走るルールでのパス練習を実施しました。
頭を使う練習に最初は間違えてしまう子も見受けられましたが、次第に慣れてスムーズなパス回しを行えるようになっていました。
最後に千田選手も参加したミニゲームを行い、千田選手がボールに触れるたびに周りで見ている子どもたちからは歓声が上がっていました。

練習後、千田選手は「今日みんなはターン練習をして新しいことを学んだと思うけれど、日々の練習の積み重ねでどんどん上手になっていけるので、これからも毎日の練習を頑張ってください」と声をかけていました。

今回参加させていただきましたFC T2ゼネラルサッカースポーツ少年団の皆さん、ありがとうございました。

また、「私たちのところにも来てほしい!!」とご要望がありましたら、下記のアドレスまでご連絡ください。
担当:奥山(s.okuyama@blaublitz.jp

ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動を続けてまいります。