10.6 旭北サッカースポーツ少年団を訪問しました

10月6日(木)、秋田市の「旭北サッカースポーツ少年団」の練習にDF5 堀田秀平選手が参加しました。

この日は、団員21人の子どもたちと一緒にサッカーの練習に励みました。

練習の初めは、パス&ゴー、1対1、リフティングの基礎練習を中心に行いました。堀田選手は、パス&ゴーの練習時に「1本1本丁寧に!」「相手の事をおもって、パスの強さを考えよう。」などと子どもたちにアドバイスをしていました。
その後、低学年、高学年に分かれてミニゲームを行いました。堀田選手は低学年に混ざりゲームに参加。ゲームは白熱した戦いを見せ、ゴールが入るたびにお互い歓声が上がっていました。

img_6466-2

img_6469-2

活動後、堀田選手は子どもたちから「DFのコツは何ですか?」という質問に「コツというより、相手に負けない、抜かれないという気持ちが大事だと思います」と答えていました。また、全員に対して「日々、監督の言うことを聞いて練習をして、プロを目指してください!」と力強くメッセージを送り、終了となりました。

img_6457-2

今回参加させていただきました旭北サッカースポーツ少年団の皆さん、ありがとうございました。

また、「私たちのところにも来てほしい!!」とご要望がありましたら、下記のアドレスまでご要望ください。

k.saito@blaublitz.jp
担当:齊藤

ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動を続けてまいります。