1月12日~1月13日の2日間、秋田市河辺にあります 「秋田県健康増進センター ユフォーレ」におきまして「ブラブリッツ秋田冬休みわくわくキャンプ in ユフォーレ」を行いました。このキャンプでは”友達をつくろう” ”自分のことは自分でやろう”ということを大きな目的として色々な活動を行いました。

初日は、50cmを超える積雪の中、鬼ごっこや雪車リレーなど秋田の冬を体感しました。午後からはコミュニケーションスキルを向上させるような内容とし、この時間で沢山の友達が出来ました。その後冬休みの宿題などをみんなで行い、食事をして一日目を終了しました。

二日目は早朝の散歩から始まり、雪だるま作り、カレー作りを行いました。

雪だるま作りでは、みんなで協力し色々なアイディアが出てきて改めて子ども達の創造力に関心させられました。

そしてこのキャンプ最後はカレー作り。今回は米研ぎから野菜の皮むきなどすべてを子ども達が行いました。出来たカレーは子ども達が盛りつけを行い日頃の感謝をこめておもてなしをしました。

今回このキャンプで、子供達の新しい一面を発見する事が出来た1泊2日となりました。ブラウブッリツ秋田では、サッカーに限らず子ども達の健全育成の為今後様々な活動を行ってまいります。