ブラウブリッツ秋田 ラッピングバス完成のお知らせ

この度、ブラウブリッツ秋田では、アウェイ遠征時などの際に使用する「ラッピングバス」が完成いたしましたので、お知らせいたします。

全長12メートル、55人乗りの大型バスで、チームカラーであるブルーが基調となっています。

デザインコンセプト

「We are AKITA」をテーマに、ブラウブリッツ秋田のチームカラーであるブルーをベースに、歩道側には、「We Are AKITA!!」のコピーとクラブエンブレムに使用しているナマハゲのデザインをゴールドで大きく施すことで、「俺たちは秋田を代表する闘う集団だ!!」というメッセージを背負い、選手がバスから降りてくる様子をイメージしました。
道路側には、サッカーボールがめり込んでいる様に見えるトリックアートを用いて目を引く工夫を施し、「Go to the TOP!!」のコピーと大きなエンブレムの縁とロゴをゴールドで施すことで、「いくぞ頂点へ!!ブラウブリッツ秋田!!」というメッセージを届けます。

このバスは、7月12日(日)のブラウブリッツ秋田ホームゲームにて、選手会場到着時にお披露目をいたします。

なお、ラッピングバスの制作にあたり、株式会社トラフィックレンタリース様、西東北日野自動車秋田支店様、株式会社ツバサ様にご協力をいただきました。ありがとうございました。