間瀬秀一氏 監督就任のお知らせ

この度、ブラウブリッツ秋田では、2015シーズンの監督として間瀬秀一氏が就任することとなりましたので、お知らせいたします。

間瀬 秀一(ませ しゅういち)

【生年月日】1973年10月22日
【出身地】三重県
【コーチライセンス】日本サッカー協会公認S級コーチ
【選手歴】暁高─日体大─ゴールデン・イーグルス(アメリカ2部)─Side kicks, Aguilas Mexico (メキシコ/フットサル1部)─アマティトラン(グアテマラ2部)─ミトラン(グアテマラ2部)─サンルイス・タルパ(エルサルバドル2部)─スラボナッツ(クロアチア3部)─ノヴァリャ(クロアチア3部)─トルニェ(クロアチア2部)

指導歴

2003年〜2006年 ジェフユナイテッド市原・千葉 監督通訳
2003年~2006年7月:イビチャ・オシム監督
*イビチャ・オシム監督は2006年7月に日本代表監督となるため退団
2006年7月〜2007年2月:アマル・オシム監督
2005年、2006年 ナビスコカップ優勝
2007年〜2009年 ジェフユナイテッド市原・千葉 トップチームコーチ
(2009年2月〜2009年7月は強化担当)
2006年7月〜2007年:アマル・オシム監督
2008年2月〜2008年5月:ヨジップ・クゼ監督
2008年5月〜2009年7月:アレックス・ミラー監督
2009年7月〜:江尻篤彦監督
2010年〜2012年 ファジアーノ岡山 トップチームコーチ
2010年〜2012年:影山雅永監督
2013年 東京ヴェルディ トップチームコーチ
2013年:三浦泰年監督
2014年 J-フロンテッジフットボールスクール(東急スポーツシステム)アドバイザー
フィットネスインストラクター、パーソナルトレーナー

コメント

秋田の皆様と共に闘う覚悟と情熱と喜びをもってこの地にやって参りました。
よろしくお願いいたします。

元日本代表監督 イビチャ・オシム氏からのコメント

私は秋田という土地を知っている。
秋田がサッカーで知られる街となることを願っています。
幸運を祈っている。

備考

現役時代のポジションはFW及びMF。
日本語のほか、英語、スペイン語、ポルトガル語、クロアチア語を話す。
日本サッカー界に大きな変革をもたらしたイビチャ・オシム監督(元日本代表監督)を支え、自身もその期間通訳をもちろん、オシム監督のサッカー哲学を学んだ。日本で唯一の愛弟子として間瀬氏の訳した言葉が後に「オシム語録」として広まった。
2015年1月15日にS級ライセンスを取得。トップチームの監督はブラウブリッツ秋田が初となる。