横山雄次監督 退任のお知らせ【※監督コメント追加】

2012シーズンの終了をもって、横山雄次監督がトップチーム監督を退任することとなりましたのでお知らせいたします。
なお、後任については追って発表いたします。

横山雄次(よこやまゆうじ)監督プロフィール

生年月日 :1969年7月6日(43歳)
出身地  :埼玉県
選手歴  :武南高校 ― 中央大学 ― 日立製作所(柏レイソル) ― アビスパ福岡 ― 大宮アルディージャ

指導歴

2001年~2003年 大宮アルディージャ ユースコーチ
2004年~2005年 大宮アルディージャ トップチームコーチ
2006年~2007年 大宮アルディージャ ジュニアユース監督
2008年 大宮アルディージャ ジュニアユースコーチ
2009年〜2011年 大宮アルディージャ ユース監督
2012年 ブラウブリッツ秋田 トップチーム監督

資格

日本サッカー協会公認S級ライセンス

横山雄次監督コメント

この度、今シーズン限りでブラウブリッツ秋田を退団することとなりました。
今シーズンの結果を監督として真摯に受け止め、シーズン終了後に、会社に対し責任を取らせて頂くことを申し出た次第です。1年間を通して応援頂いている方々に対し、ホームゲームで勝つことが出来ず本当に申し訳ない気持ちでいっぱいです。
今後のブラウブリッツ秋田のJリーグに向けた発展を心より願っております。ファン、サポーター、そして支えて下さったスポンサーの皆様、1年間本当にありがとうございました。

取締役社長 岩瀬浩介コメント

2012シーズンを通して苦しい結果となりましたが、育成型への切替えの中でベースはしっかりと築いてくれたと感じております。来年に期待していた中での今回の申し出でしたが、横山監督の今後の活躍をクラブとしても応援していきたいと思っております。いつの日かまた秋田で一緒に仕事が出来ればと考えております。