MATCH RESULTS

2020 明治安田生命 J3リーグ 第30節

AWAY

ブラウブリッツ秋田

4-2

HOME

ロアッソ熊本

日時2020.11.29. Sun  15:00
場所えがお健康スタジアム

HIGHLIGHT DATAハイライト動画・試合データ

Starting Member
位置No.選手名
GK35内山 圭
DF3小笠原 佳祐
DF5菅田 真啓
DF17石川 啓人
DF20衛藤 幹弥
MF6河原 創
MF8上村 周平
MF31岡本 知剛
FW7中原 輝
FW9谷口 海斗
FW18髙橋 利樹
Substitution Member
位置No.選手名
1GK野村 政孝
23DF小谷 祐喜
19MF相澤 祥太
42MF東出 壮太
11FW浅川 隼人
13FW北村 知也
27FW樋口 叶
AWAY
ブラウブリッツ秋田
HOME
ロアッソ熊本
ロアッソ熊本
日時
2020.11.29 Sun 15:00
場所
えがお健康スタジアム
データ
0シュート0
0GK0
0CK0
0直接FK0
0間接FK0
0オフサイド0
0PK0
43分 17.韓
62分 8.茂
68分 3.鈴木
87分 13.林
得点者24分 31.岡本
90+5分 11.浅川
70分 16.井上 → 18.北脇
70分 9.中村 → 13.林
73分 22.沖野 → 20.青島
73分 8.茂 → 11.久富
90+1分 24.山田 → 10.下澤
交代70分 18.髙橋 → 11.浅川
70分 31.岡本 → 27.樋口
77分 5.菅田 → 23.小谷
86分 8.上村 → 42.東出
警告45分 17.石川
50分 3.小笠原
退場者
観衆天候気温湿度ピッチ状態
      

LIVE SCORES試合速報

※このページは1分毎に自動更新されます。携帯からご覧の方は更新ボタンを押してください。

COMMENT監督コメント

秋田の皆様、選手・クラブをいつも支えていただき、本当にありがとうございます。

遠いアウェイの地までたくさんの方々が応援に駆けつけ、選手の心に火を付けてくれました。

感謝申し上げます。

時間を追うごとに選手たちは強気で走る事が出来た。

今日の勝利が、次も続く保証はない。

チーム全員でひたむきに努力して、隙のないよう次の試合も良い準備をしたいと思います。

質疑応答

前半は相手に押し込まれ苦しい時間が続いた。後半は秋田らしい縦へのサッカーができたと思うが、後半見違えた理由は?

選手たちの強気な気持ちです。

前半は熊本が優位に試合を進め、後半は秋田が優勢になったと思うが。

ひとつのボールをチーム全員で奪う。
連動プレスの強度、そして奪ったボールを自力でゴールに向う勝負度胸。
強気のプレーが非常に良かったと思います。

一人行くのではなくて皆で押し出す力が増したということか。

後半はささいな失敗を二度とやるまいという思いが蓄積され、良い形でボールを奪う事が増えたと思います。

PHOTO試合写真

※登録がありません。

EVENT当日のイベント

EVENT
01

DAZNを観てブラウブリッツ秋田を応援!

DAZNならブラウブリッツ秋田の試合が全て生中継!

テレビで、スマホでブラウブリッツ秋田を応援しよう!
こちらのURLから加入するとブラウブリッツ秋田の支援金になります!

◆加入はこちらから◆
https://blaublitz.jp/lp/dazn

EVENT
03

リモートチェックイン!

DAZNを見てメダルをゲットしよう!

DAZNのJリーグ中継内に表示されるQRコードを読み取るか、プロモーションコードを入力することでJリーグアプリで使えるメダルがゲットできます!
是非、メダルを貯めてプレゼントが当たる明治安田生命Jリーグチャレンジに挑戦してみてください!

EVENT
04

#おうちでBB

SNSでみんなと一緒に応援しよう!

ブラウブリッツ秋田ではファン、サポーターの皆様とともに試合を戦うために、「#おうちでBB」を使って共に試合へ挑みます。
おうちでの観戦の模様や、試合に対する感想、あなたの選手への思いなど、ぜひ「#おうちでBB」を付けてSNSに投稿し、秋田一体となって共に戦いましょう!

MATCH PREVIEW試合について

初敗戦を乗り越え、より大きくなったブラウブリッツ秋田を見せつけろ!

前節はJ3王者として初のホーム凱旋となったブラウブリッツ秋田。

谷奥健四郎が今シーズン初スタメンを飾り、ケガから復帰した北脇健慈が久々の出場を果たすなど、フレッシュなメンバーでカターレ富山に挑むも、前半での先制点を許してしまう。その後セットプレーなどから反撃するも一歩及ばず0-1で今季初黒星を喫した。

今節の相手は現在5位と昇格争い真っ只中のロアッソ熊本だ。

熊本は2位との勝ち点差が3と現在6チームで激しい二位争いを繰り広げているが、11月に入ってから勝ち星がない。

谷口、浅川、高橋など熊本の強力なFW陣のを擁するも、コーナーやクロスなど横からの攻撃による失点で勝ち切れない試合が多い。

相手の失点の傾向からもセットプレー、クロスからの得点が多いブラウブリッツ秋田の攻撃との相性は良いと言える。今シーズンJ3リーグ得点数トップである秋田の攻撃に期待したい。

この試合はNHKが実況生中継!DAZNやテレビを通じて一緒に勝利をつかみ取ろう!!