J3 第31節ギラヴァンツ北九州 VS ブラウブリッツ秋田

ブラウブリッツ秋田

試合終了
22前半00
0後半0

ミクニワールドスタジアム北九州

ギラヴァンツ北九州

ギラヴァンツ北九州

Starting Member
No.位置選手名
21GK高橋 拓也
4DF川上 竜
6DF福田 俊介
13DF浦田 樹
15DF野口 航
7MF茂 平
10MF井上 翔太
18MF内藤 洋平
30MF村松 大輔
16FW佐藤 颯汰
25FW前田 央樹
Substitution Member
No.位置選手名
27GK中山 開帆
24DF川島 將
8MF安藤 由翔
17MF加藤 弘堅
19MF川島 大地
11FW池元 友樹
31FWフェホ

ブラウブリッツ秋田Away
システム:

ギラヴァンツ北九州Home
システム:

データ
8412シュート972
7815GK1055
426CK743
6511直接FK1385
000間接FK101
000オフサイド101
000PK000
8分 18.藤田
28分 15.江口
得点者
66分 18.藤田 → 16.遊馬
78分 20.青島 → 8.日髙
89分 30.外山 → 4.深井
交代66分 30.村松 → 17.加藤
84分 7.茂 → 11.池元
84分 25.前田 → 31.フェホ
84分 8.日髙
警告20分 10.井上
退場者
観衆天候気温湿度ピッチ状態
4509人21.6℃34%中風全面良芝、乾燥

ブラウブリッツ秋田 試合後監督コメント

間瀬 秀一
監督
間瀬 秀一

我々は7戦勝利がない中でこの試合を迎えました。前節セレッソ大阪U-23に4失点を喫して負けた後、この1週間、すぐに切り替えをしてこのアウェイ・ギラヴァンツ北九州を相手に勝利するということから逆算し準備をした内容がこの試合にはたくさん詰まっていました。自分たちが目指している、しっかりとボールを動かし攻撃的なサッカーという点では、それを体現できる時間や回数が今日の試合においては少なかったのですが、もちろん勝利から逆算してやっていることでいうと、前半のうちに2得点を取れたということはとても大きな出来事でした。

できなかった理由の1つは、分析でもわかっていたことではありますが、北九州の選手1人1人がよく走り、寄せ、プレスをかけ、球際を戦うチームです。ですので、我々は正直それに苦戦し、自分たちのサッカーをする時間は少なかったと思います。逆に守備面では個の能力が高い北九州相手に球際において1人1人が、今日の試合においては90分プラスロスタイム、体力も集中力も切らすことなく戦えました。それが2-0という勝利に繋がったと思います。

長らく秋田の皆さん、秋田のサポーターの皆さんに勝利を届けられていなかったので、今日勝てたということはその意味では大きいと思っています。自分たちはJ2昇格の可能性がなくなりましたが、物事は最後が肝心です。その中で迎えた残り4戦の最初の今日1戦を取ったことは大きいですし、残り3戦も、我々スタッフ・選手1人1人の未来、そしてブラウブリッツ秋田の未来のために全力で戦い、勝利を目指したいと思います。

※このページは1分毎に自動更新されます。携帯からご覧の方は更新ボタンを押してください。