ブラウブリッツ秋田をJリーグへ後押しする応援ソングが完成!
思わず口ずさみたくなる前向きで元気が出るこの応援ソングは選手もレコーディングに参加!
この歌を一緒に歌い、ブラウブリッツ秋田を応援してください!

石川コウ プロフィール

2002年Victor主催で行われたオーディション「東北セレクション2002」でグランプリとなりCDデビュー。
しかしデビュー翌年、自身の音楽を追求するべくレコード会社を離れ地元秋田へ活動の拠点を移す。秋田に暮しながら音楽を作っていく中、CDのリリースLIVE HOUSE、CAFE、BAR、野外FES等のイベント出演の他、福祉施設、学校、幼稚園等、様々な場面でLIVE活動を展開している。

ブラウブリッツ秋田公式応援ソング「道標~Going to the goal~」製作秘話

インディーズミュージシャンとして秋田から日本各地へ車でのLIVE TOUR、そんな中でブラウブリッツ秋田との出会いが待っていました。

知人の繋がりから「秋田のサッカーチームの応援歌を作ってみたら?」
それがきっかけでブラウブリッツのホームページを見てみました。
全体を見て行く中、ホームページ内にある『みんなで一緒にJへ行こう!』その選手コラムに目を通し、一人胸を熱くしたのです。

各選手の言葉達に自分のこれまでと重なる部分が多々ありました。

僕もミュージシャンとしては、J2からJFLに居る様な状況、それでも秋田で音楽をやることを選んだのも自分自身。作った所で、曲が採用になるとも決まっていない段階で『この歌は自分に作らせてもらいたい。いや、違うな。俺だから作れる』と思ったのです。

その後、ブラウブリッツ秋田の関係者との初顔合わせ~ミーティングを重ね、選手の練習の見学に行きました。白い息、ボールを蹴る音、キャンプ前の緊張感とサッカーをしている時の選手の笑顔。イメージが膨らみました。

僕も初めて入った部活がサッカー部でした。視力が落ちて眼鏡をかけて練習で眼鏡が曇って、顔面にボール。恥ずかしながらアッサリ挫折してしまったのを思い出しました。
でも選手達はその続きです。スポーツ選手でいられる時間は決して長くはない。僕ができることは歌を作って歌う事。選手たちの思いに背中を蹴られる様に曲を作り、何度も練り直し、そしてレコーディング。

タイトルは『道標~Going to the goal~』という曲になりました。

道標~Going to the goal~

作詞・作曲 石川コウ
編曲 小野寺 明敏

Going to the goal 果てなき道の先に
見える光つかむまで don’t give up! try again!

※BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう!
BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう! Jリーグへ行こう!

小さな不安抱え 走り出した土のグラウンドで
日が暮れるまでボール追いかけた 青く幼き日々
初めてのゲームじゃ まるで上手く行かなかったけど (HEY!!)
もっと上手くなりたい それだけが 僕を突き動かしていた

喜びも 報われない時も 幾度も乗り超え
この秋田の地で 花咲かさす 夢のステージへ

ブラウブリッツ! 青く汚れ無きその魂で
稲妻の様に光り響け 北の大地に熱をともせ!
Going to the goal 果てなき道の先に
見える光つかむまで don’t give up! try again!

※BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう!
BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう! Jリーグへ行こう!

大きな期待抱いて 走り出すこのピッチで
自分の力だけじゃないと気付く 夢の続きの日々
それなりのプレーじゃ それなりのまま 頭を切り替える
まだまだ上手くなりたい それだけが 僕を突き動かしている

あの頃と変わらず まだボールを追いかけ
今その続きを 描き出せ 夢を現実へ

ブラウブリッツ! 青く汚れ無きその魂で
さぁ見せてくれ 秋田の絆  walking to our dream!
Going to the goal 果てなき道の先に
待ってる未来に用がある 歩みを止めるな

ブラウブリッツ! 青く汚れ無きその魂で
稲妻の様に光り響け 北の大地に熱をともせ!
Going to the goal 果てなき道の先に
見える光つかむまで don’t give up! try again!

※BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう!
BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう!
BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう!
BBA 秋田 Jリーグへ行こう! BBA 秋田 Jリーグへ行こう! Jリーグへ行こう!

BBA! go to J! BBA! go to J!
BBA! go to J! BBA! go to J!
BBA! go to J!

※太字=かけ声
(太字はいつかみんなで歌いたいと思っているので力を貸して下さい)

と、こんな歌詞です。ブラウブリッツのイメージを考えながらこれからの道標。明るく、元気な曲です。この曲はブラウブリッツ秋田をみんなでJへ押し上げていこうぜ!との思いと、秋田をみんなで盛り上げて行きたい!そのきっかけにブラウブリッツ秋田はなり得る。との思いを僕が勝手に込めています。サポーターの皆様、まだブラウブリッツ秋田の存在をも知らない方にも、ブラウブリッツ秋田がこれから面白くなって行く様を見届けていただきたいと思っています。

『秋田に暮しながら音楽やサッカーで食べて行くなんて、馬鹿げた話だ』と言うほうが楽かもしれないけれど、誰かが始めなければ、誰かが作らなければ、いつまでたっても前例は出ない。秋田はとても可能性のある土地です。

みんなでブラウブリッツ秋田とJリーグ行きません?

秋田はもっともっと面白くなる。

予感を確信に変えるにはみんなの力が必要です。

2011.3.3. 石川 コウ