J3 第7節 ブラウブリッツ秋田 VS 藤枝MYFC

ブラウブリッツ秋田

試合終了
32前半00
1後半0

秋田市八橋運動公園陸上競技場

藤枝MYFC

藤枝MYFC

Starting Member
No.位置選手名
1GK三宅 貴憲
16DF鮫島 晃太
22DF久富 良輔
29DF川島 將
5MF浅田 大樹
15MF水野 泰輔
19MF越智 亮介
28MF大竹 隆人
7FW枝本 雄一郎
8FW遠藤 敬佑
13FW三好 洋央
Substitution Member
No.位置選手名
21GK佐藤 隼
3DF西村 洋平
10MF大迫 希
14MF平石 直人
20MF柿木 亮介
   
   

ブラウブリッツ秋田Home
システム:

藤枝MYFCAway
システム:

データ
639シュート734
549GK725
112CK532
6612直接FK1064
101間接FK954
101オフサイド954
000PK000
1分 7.前山
8分 11.久富
54分 29.田中
得点者
50分 14.山田(樹) → 20.青島
77分 29.田中 → 13.安芸
90分 7.前山 → 16.遊馬
交代59分 8.遠藤 → 14.平石
59分 15.水野 → 10.大迫
73分 19.越智 → 20.柿木
警告79分 7.枝本
退場者
観衆天候気温湿度ピッチ状態
2118人18.4℃54%中風全面良芝、乾燥

ブラウブリッツ秋田 試合後監督コメント


監督
杉山 弘一

藤枝MYFC、決して簡単な相手ではなかったと思います。ディフェンスラインからしっかりビルドアップをして、我々が崩されるシーンも何度かありました。中々手強いチームだったなと思っています。そんな中で、我々は3点とったにもかかわらず、最後まで集中を切らすことなく失点ゼロで終わったというのは、選手がとてもよくやってくれたと思っています。

こういうゲームを続けていくことが大事だし、いいゲームですけれども、また次、このゲームよりももっともっといいゲームができるような準備をしていきたいと思いますし、いいゲームができるように戦っていかなければいけないと思っています。決して満足することなく、浮かれることなく進んでいきたいと思っています。


質疑応答

3得点で勝ったというよりも、失点をゼロに抑えたというのが今日の収穫ということか?

ゼロで抑えたいところで何回か失点して勝ちきったという試合があったので、そこを皆で課題としていました。まずまずいいゲームだったと思っています。

複数得点をとってかつ無失点というのは今日が初だった。今日の試合は今シーズンの試合の中でも合格点を与えられるものとなるのか?

内容でいうと、もっといいゲームもあったかもしれませんけれども、ある意味ベストゲームといっていいかと思います。ただし、現時点でのベストなゲーム、やりきれたゲームだと思っていますから、次はもっといいゲームをしなければならないと思いますし、選手個人ももっといいプレーをしなければならないですし、僕ももっと上を目指さなければいけないと思っています。

早い時間帯にゴールを立て続けに奪い主導権を握れたと思うが、どう試合に入ろうとしたのか?

藤枝MYFCは前回から少しメンバーを変えてきていたので、どんな感じで来るのかわからなかったのですね。なので、様子見をしながら入っていこうと、そんな話をしました。ただ、いつもできるだけ早い時間で、5分で相手が何をしそうなのかどういう形なのかを見極めていこうという話をしていますから、そういう意味では選手が早く対応してくれたのだと思っています。非常にいい入りができたと思っています。それは、ウォーミングアップからコーチたちがいい声がけをしてくれているからというのもあると思いますし、選手たちも、出ている選手もそうでない選手もいい準備ができているのだと思います。

右サイドの攻防が多かったように思ったが、指示はあったのか?

特にそんな指示は出していないので、ゲームの流れもあったと思いますし、もちろん相手があることなので結果的にそういう流れになったのかもしれないです。特に出していないです。

※このページは1分毎に自動更新されます。携帯からご覧の方は更新ボタンを押してください。

  • なお、2017シーズンホームゲームはテキスト速報を行いません。Jリーグ公式ホームページ(http://www.jleague.jp/)のテキスト速報をご覧ください。
  • スターティングメンバーが発表されました!