1.11・12 冬のわくわくキャンプを行いました

1月11日(木)・12日(金)の2日間、「冬のわくわくキャンプ」を開催しました。これは、毎年冬休みに合わせてブラウブリッツ秋田サッカースクールの主催で開催しているもので、今年は30名の小学生が参加しました。

今年は「やってみよう!!」のテーマの下、県南を舞台に様々な体験活動を行いました。

1日目の午前は2班に分かれ、体験活動を行いました。ブラウブリッツ秋田トレーニングユニフォームスポンサーの有限会社佐藤養助商店では、稲庭うどん特有の「手綯い」などの体験を行いました。

また、アドボードスポンサーの株式会社安藤醸造では「味噌づくり」体験を行いました。

その後は宿舎に移動。浅舞公園で雪合戦、雪上サッカー、雪上プロレスなどの雪遊びを行いました。

夕食では「鍋作り」。みんなで鍋をつつき、しめのうどんなど食べて就寝となりました。

2日目の朝食は前日の鍋をもとに「雑炊」を楽しみました。その後はお餅をつくり、きなこやあんこと一緒に楽しみました。

今回のわくわくキャンプ開催に当たり、ご協力いただきました有限会社佐藤養助商店様、株式会社安藤醸造様、大変ありがとうございました。