10.11「秋田東警察署1日警察署長」を務めました

10月11日(木)、MF20青島拓馬選手が「秋田東警察署1日警察署長」を務めました。
秋田東警察署において執り行われた1日警察署長委嘱状交付式にて委嘱状を受け取り、1日警察署長に任命されました。

青島選手は「私たちサッカー選手がサッカーで秋田の皆さんを笑顔にしていくことと、警察官の皆さんが安全・安心の町づくりに寄与していくことは、手段こそ違えど同じ目的に向かっていると思います。秋田をより良い町にする。その同志として、誇りを持って自分の仕事を全うしたいと思います。」と話し、地域安全を呼びかけました。

その後、東地区防犯指導隊副隊長の藤原正俊様より「防犯宣言書」を青島選手が受け取り、全国地域安全運動出動式に出席し、敬礼で車両の出動を見送りました。

場所をイオンモール秋田へと移動し、通りかかった方々に振り込め詐欺撲滅を呼びかけるチラシを配布しました。

青島選手は「ピッチ内外問わず、より責任ある行動を取れる人間になりたい」と話しました。
ブラウブリッツ秋田は、秋田県警察と連携し、地域の安全安心のために活動を続けてまいります。