8.4 日新サッカースポーツ少年団を訪問しました

8月4日(金)、秋田市の「日新サッカースポーツ少年団」の練習にMF10 日髙慶太選手が参加し、41人の子どもたちと触れ合いました。
この日は、3対3、ドリブルフェイント、パス回しの練習を行いました。

ドリブルフェイトでは日髙選手による2つのフェイントを見本に練習しました。みんな自分のものにしようと一生懸命取り組み、中にはすぐに習得した子どももいました。

最後に、子どもたちから日髙選手に質問タイム!
「得意なプレーは何ですか?」「食事はどうしてますか?」の質問に、「パスが得意」「筋トレを行ったら鶏肉など筋肉を回復させる食事をしたり、試合が近くなると白いご飯など体のエネルギーになる食事をしたりしている。その時の練習メニューや試合の近いかによって食事メニューを考えている」と答えていました。

今回参加させていただきました日新サッカースポーツ少年団の皆さん、ありがとうございました。

また、「私たちのところにも来てほしい!!」とご要望がありましたら、下記のアドレスまでご要望ください。

k.saito@blaublitz.jp
担当:齊藤

ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動を続けてまいります。