6.28 聖園天使園を訪問しました

6月28日(水)、JAL様ご協力の下、社会福祉法人みその 聖園天使園に、DF5 千田海人選手、DF43 下田光平選手が訪問し、子どもたちと触れ合いました。

この聖園天使園の訪問への訪問は、7月9日(日)に行われます「2017明治安田生命J3リーグ第16節JALpresents ブラウブリッツ秋田vsY.S.C.C横浜」に先立ち行われました。

じゃんけんゲームで距離を縮めた後、千田選手チームと下田選手チームに分かれ、ボール繋リレー、ドリブル競争、PK合戦を行いました。最後にはみんなでじゃんけん列車を行い約1時間にわたり楽しみました。ドリブル競争では、両チーム中々勝負がつかず、みんな汗をかいながら白熱した戦いになりました。勝負の結果は下田選手チームの勝利となりました!

最後に、日本航空秋田支店 支店長田中剛一様より、「JALオリジナルノート」と「7月9日のホームゲームチケット」が進呈され、選手からはサイン色紙をプレゼントしました。

今回の訪問に当たりご協力いただきましたJAL様、聖園天使園様、大変ありがとうございました。
ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動してまいります。