5.18 御所野サッカースポーツ少年団を訪問しました

5月18日(木)、秋田市の「御所野サッカースポーツ少年団」の練習に、 FW16 遊馬将也選手が参加しました。

この日は、御所野サッカースポーツ少年団の37名の子供たちと練習に励みました。
高学年、低学年に分かれてシュート練習を行いました。ボール出しの役になった遊馬選手は、低学年でのシュート練習の際には、蹴りやすいボールだけではなくわざと浮かせてタイミングを合わせるのが難しいボールも出していました。
練習中、遊馬選手は「ナイスシュート」「ボールをよく見て」「パスもしっかり出すように」と積極的に声がけをしていました。

活動後、遊馬選手は「シュート練習の際に、ボールを蹴った後、足首が固定されていない子がたくさんいました。しっかり足首を固定し強いシュートを打てるように心がけてください。また、みんなが試合を観に来ている時には自分も活躍できるように頑張るので、皆さんもプロ選手になるんだと強い気持ちをもって練習を行ってください」と子どもたちを前にお話しをしていました。

今回参加させていただきました御所野サッカースポーツ少年団の皆さん、ありがとうございました。

また、「私たちのところにも来てほしい!!」とご要望がありましたら、下記のアドレスまでご要望ください。

k.saito@blaublitz.jp
担当:齊藤

ブラウブリッツ秋田は、今後も地域とともに活動を続けてまいります。